« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

デニムのエプロン

先日「も・め・ん・と木綿」さんのブログでステキな≪デニムのエプロン≫が紹介されていました。

それが、とても心に残っていました・・・

ずっと前に、甥がもし着れるならと・・・旦那さまにと着なくなったデニムの上着を送ってくれたのをふと、思い出して。

Dscn10460001mini

しっかりしていて可愛いけれど・・・

いくらなんでも、旦那さまにはヤング過ぎるんだわ☆

生地とチョットデザインが可愛いのでお取り置きしてしまって置いたのを思い出しました≪捨てないで良かった・・・♪≫

そうしたら・・・デニムのエプロンの事を思い出しました。

そうだ!!!これでエプロンを作ってみよう(^u^)

と、言うことで思い切ってハサミを入れます・・・

チョット緊張するなあ(゜-゜)=使えるところを最大限に使って=

Dscn10710001mini

こんなエプロンに生まれ変わりましたよ。

厚手のデニムなのでいい感じ♪

〔袖の部分を斜めのポケットに持ってきてみました、ウエストのひもの部分は袖の一番太いところを継ぎはぎにしました〕

これは☆お台所で活躍しそうです☆

私が末永く愛用いたしま~す。

アスパラ

昨日の食材(^<^)

先日台所手帳さんで紹介されていた

グリーンアスパラのじゃが芋ソース」に挑戦☆

Dscn02930013mini

メインのアスパラと・・・

Dscn05390001mini

じゃが芋・・・

でも、出来上がりが貧弱すぎて、とても写真には撮れないお料理になってしまって。。。撃沈。。☆

気を取り直して・・・

今日は蜂蜜を実家からもらってので小瓶に分けました。

Imgp3383mini

Imgp3385mini

いい色ですね、琥珀色ですよ。

自然の色、つやチョット感動もの。

毎年この時期母が送ってくれる・・・感謝(^。^)

sonoji さんの所では「蜂蜜漬け」にされていたワ。

Imgp3386mini_1

この蜂蜜のビンのラベルったらデザインも何も無い、とりあえず筆か何かで書いたものをコピーして貼ってあるって言う感じ(素朴です

母が言うには田舎の山奥の方なんですって、飾り気が無く電話も中々通じなくて、注文するのに一苦労だそうです

でもここの蜜は花の味がしてとても美味しいんですよ。

時々ハチやハチの子がそのままビンの中に入っていたりする本物なんですって。

ミツバチが一生懸命に集めた大切に頂きます。

≪写真・じの≫

じのパパ・紫陽花の旅

この季節紫陽花が見逃せない(^_^)/~

と、ばかりじのパパも紫陽花を撮りにあちらこちらを歩いたらしい。

紫陽花って若い方が撮ると可愛いし、父のような年配の人が撮るとそれは風情があってオールマイティーで素晴らしいお花だと思います。

68kkmini

垣根の紫陽花は初夏を呼び込むようです。。。

152kmini

じのパパもこのブルーの色に参ったのでしょうね・・・

M9mini

額縁紫陽花の可憐なこと・・・

中心には可愛い粒とオヒゲがあって周りの額がこぼれないように包んであげているようです

M12mini

蝶もデラックスシートでひと休み♪♪

T755mini

花と雨粒・・・なんてベストカップルなんでしょうね☆

T6695mini

チョット趣の違う紫陽花ですね。

花は何かを語りかけているけどよく分からない・・・

でも何か言っているっていつも思っているんです。

そうか!・・・!

(欲張りなことばかり考えてはいけませんよ、って言われそうだわ・・・)

でも、私もこんな紫陽花が撮りた~いです!

(じのパパに、無理だって言われそう・・・だけど

続きはこちらでご覧下さい。

≪写真・じのパパ≫

お散歩中・・・?

梅雨の雨間で・・・今は何とか陽がさしている。

愛犬のお散歩チャンス☆☆(^<^)

Dscn04990001min

公園の花たちが迎えてくれる

陽が出るとやはり蒸し暑いし、梅雨っぽいです。

Dscn07150001mini

コーナーに新しい花の苗が植えられて夏の準備OKです。

どちらかの老人会かボランティアの方が植えてくれているのかなあ。

「緑地公園」なのでいつも綺麗に整備されている

我が家の草抜きも、ついでにして欲しい・・・(*^。^*)

Dscn07170001mini

今日は林のコースを歩いてみようよ♪♪

気分は森林浴、身体にとても良いらしいですよ、「木」と「気」でお話するんですって

Dscn07180002mini

あらあら・・・綺麗に紫陽花が咲いている。

う~ん、いい香りだワン。。。

Dscn03780001mini

昨日は沢山雨が降ったので池の水もこんなに増えた・・・

サア帰りましよう・・・

んん!!?あやしい何かが・・・

Dscn07220001mini

うわッ!動いた??

Dscn07250001mini

アイケンの足元に大きな亀がお散歩中・・・かな?

池から上がって来たらしい。

Dscn07280001mini

ムムムム・・・・?初めて見たワン、何これ。

Dscn07360001mini

これ以上は・・・怖くて、近づけない、クンクン・・・

Dscn07600001mini

お友達になれそうにないので愛犬のほうが退散することにしたらしい。

Dscn07720001mini

サヨナラだワン

今日は貴重な体験が出来たね愛犬さん。

≪写真・じの≫

義父の徳利

雨降り・・・ようやく今日は梅雨らしい・・・昨日までは雨らしい雨が降らなくて、紫陽花も水分不足で色が悪いように見えていた。

いつもの散歩の公園もみずみずしくなることでしょう(^。^)

旦那さまが大切にしている義父の徳利、義父はとてもお酒が好きな人だったらしい。

好き過ぎて糖尿病を患い私が知っている限りではもうお酒は飲まなかったけれど。

≪旅行関係の仕事についていて日本中を旅して、美味しいものを食べてばかりいたからなのだそうです。≫

つまり・・・職業病という事なのですか?

Imgp2210mini

旦那さまの両親はもう他界しているけど・・・

旦那さまは義母が40歳くらいで産んだ末っ子(今なら高齢出産ですね)なのでとても可愛がられたといつも話してくれます。

義母の話をする時の旦那さまの嬉しそうな顔ッたら、殿方はみんなお母ちゃんっ子・・・かな。

Imgp2209mini

そういうこともあって思い出の徳利。

旦那さまが子供の頃義父はいつもこの徳利で晩酌を楽しんでいたんですって

母ちゃん、お酒!」・・・てね☆

昭和チックで器のラインが上品で私も好きです。

模様も単調だけれど温かみを感じるし、ひょっとして“おちょこ”をアレンジしてある柄なのかな?って思うと遊び心とお酒が溢れそう・・・おっとっと!

そしてもう一品・・・義父の「靴べら」

昔なら男子専科の必須でしょうか。

今の若い方は持っていないでしょうね。

Imgp2607mini

これってべっ甲かしら?義父に聞いて見た事が無かった。

ここの穴の中にきーホルダーのように鍵か何かと一緒に吊るしていたのでしょう。

いくつかの傷跡が仕事のハードさを物語っているみたい。

靴を急いで履いてはツアーの方たちのお世話をしていたのでしょう。

Imgp2610mini

こんなに小物の中にも色んな物語や時代が詰まっていて懐かしいもの探しはとても素敵な時間を私たちにくれる。

≪写真じの≫

新しい仲間・・・

ようこそ、じの家へ・・・(*^_^*)

新入りさんのご紹介☆☆

ニコン「COOLPIX P5000」です。

これからよろしくね♪

Imgp3393mini

(今までのよりチョット重い・・・ワ)

我が家に新しいデジカメが仲間入りしました

勿論・・・私専用で・・・嬉しい!!

一眼レフでは無いけれど≪まだまだ未熟な私なのでこれで十分で~す≫

Imgp3396mini

ケースを作ってあげた。

以前母にもらった着物のハギレで銘仙らしい。

肌触りがシャリシャリしていて・・・・

柄がデザイン化されていて斬新で素敵すよ。

Dscn02860011mini

中にキルト芯を3重に重ねて作ったら・・・

チョット窮屈に出来てしまったワ・・・(゜o゜)

Imgp3399mini

まっ・・・いいか・・・許して、デジカメさん♪

Imgp2028mini

生地が綺麗なので,お揃いでポーチとティッシュケースも作って楽しみました

Dscn02740004mini

↑今まで長い間お疲れ様でした可愛いデジカメの「オプティ」さん。

一緒にたくさん撮影してくれました。

感謝状を(心の中で)進呈いたします☆

ありがとうございました。

これからは旦那さまが大切に使ってくれるって言うので安心してくださいね。

Dscn01510001mini

≪写真・じの≫

早速・・・紫陽花を撮ってみましたよ。

これからカメラの機能の勉強しなくちゃ・・・。

懐かしいメモ帳

先日実家へ帰った時にじのパパが小屋や押入れの整理をしていた

色んなものが出てくる、出てくる・・・懐かしいメモ帳が出てきた

私がまだ子供の頃、じのパパが仕事のメモを取っていたメモ帳。

懐かしい・・・(#^.^#)

Imgp3167mini

≪・・・アッこの柄・・・真ん中が四角で青くて・・・

使っていないのが何冊か出てきた。

私がじっと見ていたら・・・

持ってかえるか?」ってじのパパ。

父には興味のないメモ帳らしい・・・

Imgp3169mini

「もらって帰りま~す。」

父がメモ帳をめくって懸命にメモしている姿が何とも不思議な気がしていた

子供の頃・・・・≪何を書いているのだろう、そんなに真剣な顔をして、父に声をかけるのもチョット怖い気がした

Imgp3168mini

コクヨ」・・・この字も覚えているワ。

何だかこの帳面は開けてはいけない物のような気が子供のころず~っとしていた

このことはじのパパには言わないでもらって来ましたよ♪

今はそんな昔のことは忘れてしまっていて、当の自分自身がTVを見ながら懸命にメモを当たり前のように取っているから

今は私メモ帳大好き人間なんです。

父もそりゃ仕事のメモだもの真剣に書いていたことでしょう・・・

子供の心って、親の顔を見ながら色んな事を勉強していくのですね。

その日の帰りに父が花の種をくれた

可愛い芽が出てきました

嬉しい(^。^)何の花が咲くのかな?

Dscn00850001mini

毎日の水まき欠かさずしま~す☆☆

≪写真・じの≫

青空・・・

みんな誰でも青空って好きですよね

どこまでも続く空の上・・・ひょっとして孫悟空がいるのかな?

無限の空に魅かれ、宇宙にも魅かれます。

空の色もいろいろありますね。

嬉しい時の空の色。

悲しい時の空の色。

一人で見る空の色。

大勢で見る空の色。

怒っているときに見る空の色。

空も自然も自分の心と同じ色になるから不思議だわ・・・(^_^.)

じのパパの青空≪どんな気持ちで撮ったのでしょうか

色々憶測してみる私。

C208kmini

↑ここは散歩道、川岸を歩くなんていいなあ。

C800kmini

じのパパは木の枝ぶりと空が大好き

特に冬の木が好きなようです。

きっと意思が強い人なんでしょう。

R759mini

どこでしょう?・・・木が空に手を伸ばしているみたい。

R760mini

C205kmini

夏の空っぽい・・・雲が押し寄せてくる。

B763kmini

じのパパも子供の頃を思い出したのかも・・・凧揚げ楽しそう♪

≪写真・じのパパ≫

そして私が空を見たら・・・

アララ?・・・若いお母さんが子供達と野球をしている姿が目に飛び込んできたワ☆↓

Imgp3141mini

グローブ片手に・・・

思わず「がんばれ、ヤングママ!!」って応援した。

Imgp3152mini

青空の下で懸命に遊ぶ若いお母さん達、子供は風の子

そしてお母さんも風の子外で沢山、元気に遊んでくださいね☆☆☆

写真・じの

図画・工作

梅雨に入ったようです・・・(~_~)

お掃除もサッパリしないし、拭き掃除<めったにしないけど>も湿っぽいしこういう日には手仕事がもってこい

俗に言う〔図画工作〕・・・小学校~高校まで私の唯一生きいきする時間割りでした!

今もカッターナイフ、ボンド、セロテープは手元に欠かしたことはありません・・・・・うん!?大した自慢にはならないデス。

牛乳パック・・・確保・OK!・・・

旦那さまには内緒で・・・

Imgp3363mini

内緒で・・・ワクワク

牛乳パックを半分にカットして、狭めて、ボンドで貼ってその上に生地を張る。

ぐるりはバイアステープをボンドで貼り付ける。

よしっ出来上がりました☆☆

Imgp3362mini

旦那さまの「目がねケース」が出来上がり(^^♪

いつもテーブルに置きっぱなしなので気になっていたんです。

旦那さまがじーっと見つめて「・・・アレー??これ僕の懐かしいネクタイだー

Imgp3361mini

よく分かりましたね、旦那さま

もう何十年も前に、とっても気に入って締めていてネクタイですよ。

痛んで整理したんですが捨てられなくて解いて生地にして取って置いたんです

まさかこんなところで出番が来たとは・・・・

旦那さまも大喜びです

私も嬉しい☆

じーっとしばらく見入っていた、殿方のネクタイってどんな存在なんでしょう。

色んな思い出があるようでした

Imgp3370mini

鉢植えの小さな我が家の紫陽花が咲いていました。

これも嬉しい☆

≪写真・じの≫

母の手仕事・・・

日曜日実家へ帰ってきました(^◇^)≪4ヶ月ぶりなんですが≫

前日はウキウキ気分~~

〔実家へ帰るっていいなあ~旦那さまにはご不便かけますう・・・〕

どうしてこんなに実家へ帰るのがうれしいのでしょう

嫁に行った特権かな?

実家の匂い、両親の顔、私の部屋の跡(今は母の作業場に・・・)

私がいた頃からの階段、電気のスイッチ、お風呂場、そして小さな庭・・・どれをとっても大~好き☆彡

Ab8kmini

≪写真・じのパパ≫

何よりも両親の笑顔が嬉しい!!

帰るなり母が迎えてくれました

顔を見るなりただいま~!

と言うと同時に抱きつかなければ気がすまないワ・タ・シ

母は、とっても可愛い女性、何でも果敢に挑戦するたくましい女性そして作れるものは何でも手作りしてしまう女性・・・この世の中で一番あこがれる女性です

そしていつも可愛い手作りが私を迎えてくれる・・・

Imgp3374mini

数年前から市松人形作りをしているんですよ。

<先生について習っているんです>

お人形つくりが昔から大好きで夢だったんですって、それは知らなかったなあ。

この歳で一から習うなんて歳って関係ないんだなあってつくづく思う。

新作だ・・・人形も着物も作っているんですよ

一月位はかかるそうです≪気が遠くなる≫

石膏の型から顔と手、足を作り細かいサンドペーパーで磨いて行くんだそうです。

(このお人形・・・どこか母に似ているワ♪人物を描くと自分に似るって聞いて事がありますが)

着物は孫が七五三参りに来たものをリサイクル

Imgp3375mini

帯に可愛い鈴が付いている・・・

Imgp3376mini

振袖も・・・中の重ね着も可愛く派手やかに色あわせされている・・・

この着物を着た孫が「嫁入り」する時に持たせるんだって≪ロマンチックなお話≫

ん?・・・これは!

Imgp3377mini

<写真・じの>

足元に小さな小さなオコボが置いてある≪懐かしい~

私か・・・妹が中学か小学生の頃に修学旅行のお土産に母に買ったものだった

ちゃんと大切に仕舞ってあったのです。

ありがとう!じのママ☆☆

改めて母親の偉大さに接した一日でした(^○^)

ご馳走様でした、じのパパ!(●^o^●)

愛犬と・・・

我が愛しの愛犬との写真は楽しい(^◇^)≪私だけ?≫

ここのところ愛犬もモデル業に忙しい・・・?? 

じの「愛犬~!お散歩へ行こう♪」

Imgp2936mini

ビュ~ン。。。飛んでくる!(^^)!

愛犬「は~い☆嬉しい、じのさん!」

じの「カメラ持って・・・よし♪」

Imgp3036mini

愛犬「また、持っていくのカメラにハマってますね?」

颯爽とお出掛け♪~♪~♪~

じの「ここで、サアお座りして・・・じっとしていてね

Imgp3143mini

愛犬「・・・こうかな?・・・ここはいつもの公園の貸し花壇ですね

今や花壇も溢れんばかりに花盛り

じの「次はこのお花で・・・ハイ!チーズ

Imgp3209mini

愛犬「チーズ!」

Imgp3147mini

こんなに可愛い花が・・・

Imgp3201mini

↑これって歯を磨けるんですって、子供の頃田舎に行った時に教わったんです。

Imgp3205mini

何かの実だわ・・・(甘そうだ・・・)

Imgp3228mini

Imgp3273mini 

愛犬「カボチャ畑の視察って・・・まだ花が咲いていないようですよ、じのサ

家に帰ってハイポーズ!

Imgp3301mini

愛犬「ニコッ~♪」

じの「なかなか・・・モデル業も板に付いたね☆」

愛犬「お陰様で・・・こんな笑顔でどうかな?ありがとうじのさん

愛犬の顔・しぐさ・目つき・声・笑顔・・・どれをとっても無くてはならない存在になっている。≪どちらのお宅のワンチャンもそうであるように≫

今日も楽しませてくれてありがとう

≪写真・じの≫

じのパパ・薔薇とお話

花の写真を見せてくれる時にいつもじのパパが言っている。

花の写真は薔薇で始まって薔薇で終わる

何だか詩的表現で難しい言葉ですねっじのパパ?

私は上手に写真が撮れないのでよく意味は分からないがそれ程奥が深いということなのでしょう☆

じのパパも薔薇の魅惑に引き込まれて沢山の薔薇を写している。

野薔薇もどの薔薇も美しすぎる・・・

140kkmini

自信に満みちていて・・・

141kkmini

ゴージャスで・・・

145kmini 

可憐でして・・・

153kmini

優雅なので・・・

A214kmini 

美人でおすまし・・・

A202kmini_1

でも近づくと鋭いトゲが・・・完璧な女性像に見えてしまいます。

薔薇は人が手をかけ苦心して交配して次々に新しい薔薇を生み出してきたって聞いている。

人の“美への追及”は凄まじいけれど、それを喜んでいるかのように手をかければかけるほど綺麗に美しくなるのが薔薇なのでしょうか。

可愛い娘さんがやがてスーパーモデルになってゆくように、たくましく自信に満ちて咲いているように見えてしまう薔薇。

ローズ・・・なんて女性の名前みたいです。

薔薇・・・なんてロマンチックな漢字の花でしょう。

じのパパは薔薇とどんな話をしながら写真を撮ったのでしょうか謎めいていて満足で素敵な時間だったんでしょうね(^^♪

《写真・じのパパ》

着物でスカート

私が結婚した時に母が持たせてくれた着物の中の大切な一枚

矢絣のウールの着物・・・習い事をしていたときによく着た物でした(^.^)

よ~し夏のスカートを作ってみよう☆

Imgp2842mini

やさしいリフォームの本を見つけて来ました。

まず水洗いして・・・

解きましょう・・・なんと!しっかり縫ってあることでしょう《驚き?》

嫁入りにと母が何枚も縫ってくれた(^^♪

《娘が恥ずかしくないようにって気持ちで縫ってくれたんだなあ・・・感謝!!

しかも手縫いで何度も何度も縫い返してあってチョットやそっとでは解けないんです。

だからしっかり型崩れもしないで何十年も持つんだ

タンスの中で眠らせておいては勿体無い「着て、使って」こその着物だと思う。

Imgp2844mini

この織り目といい地色の藍色、模様の朱色の美しく控えめなこと。

それでいて若いときに着ると華やかだし、今私が着てもシックに装えるだうし・・・まるで『着物マジック』です。

Imgp2849mini

↑出来上がり予想図はこちら・・・うまく出来ますように☆彡

計って・・・ハサミを入れて・・・・ミシンで縫って・・・

Imgp2910mini

出来上がりました!!

ロング丈なので足も隠せてお行儀悪くても気にならないし嬉しいなあ。

予想図とは・・・チョット違うかな?

でも満足な出来上がりで~す♪♪

Imgp2908mini

ウエストはゴムを入れてあるので、夏の暑い時には肌触りが最高♪風邪通しもいいし。

眠りから覚めた私の大切な着物、又新たな使命が与えられて息を吹き返しました。

洋服箪笥を開けるたびに思いでも開いてくれる。

こんなに嬉しいことは無いなあって一人で感無量<チョットなみだ目になってる・・・>

人は思い出に生きている、思い出があるから生きられる」・・・って聞いた事があるけれどこういうことなのだと肌で感じる事が出しました。

宮崎県の風呂敷

Imgp3010mini_1

池の水がぬるい

お日さまがサンサンと降り注いで水温を上げている。

懐かしい☆・・・・おたまじゃくしだ~!(^^)!

足が生えている・・・可愛いです。

《でもでもカエルになってしまうとどうも・・・苦手で》

そんなある日にお掃除していたらタンスの隅っこから風呂敷が出てきた。

ヨレヨレだけどよ~く見るとアレ~??

Nmini

話題沸騰宮崎県のネーム入り風呂敷〕ではありませんか・・・!

むか~し、実家の母が何かを包んで持たせてくれた風呂敷だろう。

面白い、なになに?

Imgp3216mini

県のアピールがしてあります・・・

県木フェニックスですって。

Imgp3217mini 

県鳥コシジロヤマドリだって・・・

尾っぽの長いいかにも南国風な鳥ですね。

Imgp3219mini

県花ハマユウだって・・・初めて知りました。

どこで頂いた風呂敷なのかしら?

昔は結婚式や何かの色々なお返しに風呂敷を使ったけれどこれこそ使い回しが出来て最高のエコライフなのにネ。

私も母も風呂敷が好き♪かさばらないし、丈夫だし。

何より色が綺麗です

日本の色、洋服では考えられない色合わせがステキ。

華やかで・シックで・可愛くて・粋で・若い人から熟年のご婦人まで幅広く持てる風呂敷。

Imgp3220mini

母は綺麗な風呂敷や少し汚れた風呂敷をこんな三角袋や巾着にしてハンドバッグに入れている。

Imgp3224mini

包んでも綺麗だし私も愛用しています。

もっとみんなで眠っている風呂敷を使いましょう☆☆

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

じの・エコソーイング

  • ジーンズでトートバッグ
    リメイクと簡単ソーイング

トールペイント

  • 額縁
    トールでリノベーションも楽しみます

お皿でアート

  • ゴーヤとミニトマト
    食材で遊ぼう

母の手作り作品

  • 003
    母の作品です

素敵なオーナーさん

  • めがね屋 丹と
    京都市北山にある、ちょっと変わった?! お洒落な?!眼鏡店 めがね屋「丹と」どす

アイケン紹介

  • 可笑しいわぁ
    ワタシ≪アイケンと申します≫ 2012年1月9日永眠いたしました。 15歳でした。
無料ブログはココログ