« 夏が来る・・ | トップページ | デニムでバッグ »

じのパパと水の風景

九州では梅雨明けだそうです(*^。^*)

暑~い夏が様子をうかがっていますよ***

花火大会も始まりました。

A582km

そんなわけで今日は「じのパパと水の風景」をUPしてみました。

A631mi 

ファイト!!・・ファイト!!

B576kmi

京都の水・・・

C397mini

北海道で・・・

〔じのパパは釣りが大好き☆弟が子供の頃よく一緒に釣りに行っていた、それを思い出したのでしょう・・・〕

C632mi

京都の水

3km

長野の水

Mi

琵琶湖の水・・・

A110m

姫路の水・・・

続きはこちら でご覧下さい。

« 夏が来る・・ | トップページ | デニムでバッグ »

写真」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^.^)
またまた素敵な写真ですね。3枚目の(京都の水)が好きです。水の表情が幻想的でとても良いです。こんなに素敵な場所が日本にもたくさんあるのですね。

◇よっち様
ありがとうございます(^。^)
3枚目清涼感がありますね。水のある風景っていつ見てもあきが来ませんね。
母親のお腹の水の中にいたせいでしょうか?
日本の景色、私も大好きです。

こんばんは~! じのパパさんの写真、とても綺麗な写真ですね~~。 富士山は感激しちゃいました~~。 それと、娘がお父様の写真を紹介するという事もなんて素敵なことでしょう。 親子の素敵な感性が写真から伝わってくるようです。 ゆっくりと写真館を見物させていただきました。

こんばんは。すてきな画像に見入りました!
“続き”もゆっくり拝見させていただきました。 見るひとを感動させるじのパパさまの作品はプロの仕業ですね♪ どれもすばらしいのですが個人的には琵琶湖がお気に入りです!!

*じのさんおはよう御座います♪

またまたじのパパ様の写真 ん~~ん感動♪

私は6枚目の“長野の水”が特に好きです。
親子で同じ趣味を持たれて羨ましいです。
全ての写真を見ていると心が落ち着きます♪

◇ゴテン様
ありがとうございます(^。^)
父が写真を始めてくれてそれをじっくり見ることが出来たお陰で色々な父の違った面や心情を知ることが出来ました。
それがきっかけで私もブログを始めることが出来て嬉しく思っています。

◇Jーママ様
ありがとうございます(^。^)
水のある風景はどなたの写真を拝見しても心に染みますね。
きっと父もこういう景色が好きなのだと思います。
琵琶湖は「関西の水がめ」といわれています美しいですよ。
昔懐かしい風景もここなら見られますよ。

◇syou様
ありがとうございます(^。^)
気に入ってくださった「長野の水」・・・長野県は父が一番好きな場所です。
空の色、山の色、木々の色など最高だそうです。
父は若い頃は山のキノコ取りの名人だったとよく話してくれます。
私も写真頑張らなくっちゃ☆

じのさん、こんばんは♪
今回も素敵な写真ありがとうございます!
もう見入ってしまいましたよ~(*´ー`*)ウットリ
水にも様々な表情あるんだなって、あらためて思いました。
どの写真もとても綺麗ですが、
姫路の水が特にお気に入りです♪
瀬戸内海に沈んでいく夕日を思い出しました。

◇noko様
ありがとうございます(^_^)
本当に水の表情って色々ですね。
それが見飽きない理由でしょうか。
姫路の水・・・nokoさんは関西でしょうか?
知ってらっしゃるかも知れませんが網干と言うところの海岸でその夕景が有名だそうです。
父も何度も足を運んだそうですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191715/15807857

この記事へのトラックバック一覧です: じのパパと水の風景:

« 夏が来る・・ | トップページ | デニムでバッグ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

じの・エコソーイング

  • 実家の座布団を新調
    リメイクと簡単ソーイング

トールペイント

  • 額縁
    トールでリノベーションも楽しみます

お皿でアート

  • ゴーヤとミニトマト
    食材で遊ぼう

母の手作り作品

  • 003
    母の作品です

素敵なオーナーさん

  • めがね屋 丹と
    京都市北山にある、ちょっと変わった?! お洒落な?!眼鏡店 めがね屋「丹と」どす

アイケン紹介

  • 可笑しいわぁ
    ワタシ≪アイケンと申します≫ 2012年1月9日永眠いたしました。 15歳でした。
無料ブログはココログ