思い出

まち針・・・deお盆やねぇ

お盆も近いということでsoon

懐かしい「義母の思い出のお品」をご紹介shine

旦那サマのお母さんはどんな物でも大切に使われる人でした。

形見の品をご紹介・・・ですわ。

私の身近なソーイングと切り離せない

古い「まち針」が残っていたんですhairsalon

Dscn86210001

これは古そうですわ・・・

まち針と言っても「小さな美術品」って言う感じですheart02

かなり長いまち針です。

こちらの針箱に入っていました。

そして・・・

女性には欠かせない

「お化粧ブラシ」といったものです・・・rouge

Photo

ブラシ二点と手前は「小さなかんざし」ですheart02

頬紅のハケのでしょうか?

小さなかんざしには耳掻きのような凹みがありますわflair

Photo_2

桐の紋でしょうか?

晩年のお義母さまとは一緒に住んでいたので良く知っていますけどhouse

若い頃のお義母さまの暮らしぶりが少し伝わりますわhappy01

故人を偲ぶっていい事やと思いますnote

花火

8月8日は琵琶湖花火大会でしたshineshine

新居から見えるらしいということで身内を呼んで早めに食事して待つ事に・・・

Dscn70430001m

スペアリブは初挑戦sign01

Dscn70460003

Dscn70450002

冷やして頂きますよ。

スペアリブも美味しく出来たのに・・・delicious

花火が気になって出来上がりの写真を忘れたsign03

7時30分から打ち上げなんやけど・・・もし見えなかったらどうしよう・・・って頭によぎったり

ドーン、ドーンって聞こえて来たわ。

二階の窓やベランダから見えましたeye

Dscn70680003m

うわ~綺麗heart04拍手、拍手sign01

けど写真がイマイチやわ~悲しいsweat02

Dscn70690004m

ほんまはもっともっと綺麗やのに・・・

Dscn70930006m

・・・残念ながらマイカメラではここまでしか写らないわ~down

じの家の「花火大会鑑賞」は感動覚めやらぬ間に賑やかく終了しました~notenote

薬箱

古い薬箱が押入れの隅から出てきましたよ<^!^>

これは旦那さまの実家で使っていたものですって・・・

綺麗に拭きましょう・・・

Imgp2494mini

昔は「薬売り」さんが家まで来て薬を買っていたんですって・・・ヘエ~?

20cm×30cmほどの大きさの箱です。

Imgp2492mini

なになに・・・『大黒堂』って書いてありますよ・・・

時代劇みたい・・・フフッ!

Imgp2493mini

それなら・・・・私も薬箱として大切に使いましょう・・・

キズテープに面棒にガーゼに・・・あらら?

これしか入れられないわ。

昔はみんな元気だったのでしょうか?

旦那さま曰く・・・「薬と言っても赤チンと風邪薬と腹下し?くらいしかなかった」そうです。

・・・・なるほど・・・

お散歩道ではが咲き始めていますよ~♪

Dscn32110002m

Dscn32120003m

菊の花って綺麗で力強くてしゃんと上向いて咲いていてステキです。

菊の花って薬草でしたっけ?

薬箱とチョット関係していそうな・・・感じデス^^

義父の徳利

雨降り・・・ようやく今日は梅雨らしい・・・昨日までは雨らしい雨が降らなくて、紫陽花も水分不足で色が悪いように見えていた。

いつもの散歩の公園もみずみずしくなることでしょう(^。^)

旦那さまが大切にしている義父の徳利、義父はとてもお酒が好きな人だったらしい。

好き過ぎて糖尿病を患い私が知っている限りではもうお酒は飲まなかったけれど。

≪旅行関係の仕事についていて日本中を旅して、美味しいものを食べてばかりいたからなのだそうです。≫

つまり・・・職業病という事なのですか?

Imgp2210mini

旦那さまの両親はもう他界しているけど・・・

旦那さまは義母が40歳くらいで産んだ末っ子(今なら高齢出産ですね)なのでとても可愛がられたといつも話してくれます。

義母の話をする時の旦那さまの嬉しそうな顔ッたら、殿方はみんなお母ちゃんっ子・・・かな。

Imgp2209mini

そういうこともあって思い出の徳利。

旦那さまが子供の頃義父はいつもこの徳利で晩酌を楽しんでいたんですって

母ちゃん、お酒!」・・・てね☆

昭和チックで器のラインが上品で私も好きです。

模様も単調だけれど温かみを感じるし、ひょっとして“おちょこ”をアレンジしてある柄なのかな?って思うと遊び心とお酒が溢れそう・・・おっとっと!

そしてもう一品・・・義父の「靴べら」

昔なら男子専科の必須でしょうか。

今の若い方は持っていないでしょうね。

Imgp2607mini

これってべっ甲かしら?義父に聞いて見た事が無かった。

ここの穴の中にきーホルダーのように鍵か何かと一緒に吊るしていたのでしょう。

いくつかの傷跡が仕事のハードさを物語っているみたい。

靴を急いで履いてはツアーの方たちのお世話をしていたのでしょう。

Imgp2610mini

こんなに小物の中にも色んな物語や時代が詰まっていて懐かしいもの探しはとても素敵な時間を私たちにくれる。

≪写真じの≫

懐かしいメモ帳

先日実家へ帰った時にじのパパが小屋や押入れの整理をしていた

色んなものが出てくる、出てくる・・・懐かしいメモ帳が出てきた

私がまだ子供の頃、じのパパが仕事のメモを取っていたメモ帳。

懐かしい・・・(#^.^#)

Imgp3167mini

≪・・・アッこの柄・・・真ん中が四角で青くて・・・

使っていないのが何冊か出てきた。

私がじっと見ていたら・・・

持ってかえるか?」ってじのパパ。

父には興味のないメモ帳らしい・・・

Imgp3169mini

「もらって帰りま~す。」

父がメモ帳をめくって懸命にメモしている姿が何とも不思議な気がしていた

子供の頃・・・・≪何を書いているのだろう、そんなに真剣な顔をして、父に声をかけるのもチョット怖い気がした

Imgp3168mini

コクヨ」・・・この字も覚えているワ。

何だかこの帳面は開けてはいけない物のような気が子供のころず~っとしていた

このことはじのパパには言わないでもらって来ましたよ♪

今はそんな昔のことは忘れてしまっていて、当の自分自身がTVを見ながら懸命にメモを当たり前のように取っているから

今は私メモ帳大好き人間なんです。

父もそりゃ仕事のメモだもの真剣に書いていたことでしょう・・・

子供の心って、親の顔を見ながら色んな事を勉強していくのですね。

その日の帰りに父が花の種をくれた

可愛い芽が出てきました

嬉しい(^。^)何の花が咲くのかな?

Dscn00850001mini

毎日の水まき欠かさずしま~す☆☆

≪写真・じの≫

宮崎県の風呂敷

Imgp3010mini_1

池の水がぬるい

お日さまがサンサンと降り注いで水温を上げている。

懐かしい☆・・・・おたまじゃくしだ~!(^^)!

足が生えている・・・可愛いです。

《でもでもカエルになってしまうとどうも・・・苦手で》

そんなある日にお掃除していたらタンスの隅っこから風呂敷が出てきた。

ヨレヨレだけどよ~く見るとアレ~??

Nmini

話題沸騰宮崎県のネーム入り風呂敷〕ではありませんか・・・!

むか~し、実家の母が何かを包んで持たせてくれた風呂敷だろう。

面白い、なになに?

Imgp3216mini

県のアピールがしてあります・・・

県木フェニックスですって。

Imgp3217mini 

県鳥コシジロヤマドリだって・・・

尾っぽの長いいかにも南国風な鳥ですね。

Imgp3219mini

県花ハマユウだって・・・初めて知りました。

どこで頂いた風呂敷なのかしら?

昔は結婚式や何かの色々なお返しに風呂敷を使ったけれどこれこそ使い回しが出来て最高のエコライフなのにネ。

私も母も風呂敷が好き♪かさばらないし、丈夫だし。

何より色が綺麗です

日本の色、洋服では考えられない色合わせがステキ。

華やかで・シックで・可愛くて・粋で・若い人から熟年のご婦人まで幅広く持てる風呂敷。

Imgp3220mini

母は綺麗な風呂敷や少し汚れた風呂敷をこんな三角袋や巾着にしてハンドバッグに入れている。

Imgp3224mini

包んでも綺麗だし私も愛用しています。

もっとみんなで眠っている風呂敷を使いましょう☆☆

義母のお針箱

『お針箱』っていい響きだと思います。

学校の家庭科の授業には欠かせないし、針を持った母の手元、おばあちゃんの手元を思い出します。

旦那さまのお母さんがず~と昔に使っておられたお針箱を頂きました。

木目が何ともいい雰囲気です。

昭和の匂いがして私のお気に入り(^。^)

旦那さまが子供の頃にはあったのでしょう。

このお針箱をあけてどのくらい縫われたのでしょう。

思い出がいっぱい詰まった

Imgp3078min_1

じっと見つめているとお義母さんと旦那さまやその家族の声が聞こえてきそうです・・・

懐かしいって思われた方もいらっしゃるかも☆

私の母もこんなの使っていたのかな・・・母は可愛いもの好きなので籠のような物を使っていたように思うのだけれど。

私が子供の頃はきっとこんなのを使っていたんでしょうね。

Imgp3080mini_2 

古くて木の温もりがあって触ってみるとたまらない。

そしてそして開けてみると色々な収納が考えてあって楽しい♪

今は私が使わせてもらっている義母は何でも縫ってくれたってご旦那さまが言っていた。

小物、浴衣、着物も上手に縫える人で厳しいお母さんだったんですって。

Imgp3082mini_3

このクリップ・・・

これで生地を引っ張ってまっすぐに着物をぐし縫いをしていたんですよね。

Imgp3084mini_1

ここに差し込んで生地をこのクリップでつまむ。

考えてあるなあ・・・[脱帽]

Imgp3086mini_2

上蓋を開けると無数のキズが付いている・・・印付けをこの上でしたんですね

Imgp3087mini_1   

引き出し部分の金具がとてもいい感じ持つとカタンって音がして、コトコトコトって引き出しが出てくるんです。

大切に、大切に使わせてもらいます。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

じの・エコソーイング

  • キッズTシャツ
    リメイクと簡単ソーイング

トールペイント

  • 額縁
    トールでリノベーションも楽しみます

お皿でアート

  • ゴーヤとミニトマト
    食材で遊ぼう

母の手作り作品

  • 003
    母の作品です

素敵なオーナーさん

  • めがね屋 丹と
    京都市北山にある、ちょっと変わった?! お洒落な?!眼鏡店 めがね屋「丹と」どす

アイケン紹介

  • 可笑しいわぁ
    ワタシ≪アイケンと申します≫ 2012年1月9日永眠いたしました。 15歳でした。
無料ブログはココログ